ポイントサービス 会員ランク お問い合わせ
検索

ご利用ガイドご質問回答会員登録買い物かごプレミアム会員案内 ログイン

初めてのお客様へ

薄毛・抜け毛の悩みに
ボリュームの無さ
フケ・頭皮の悩みに
髪のダメージケア
白髪を目立たなくする
食生活が乱れている




新規会員募集中

全商品一覧



定期購入





ログイン
マイページ
会員登録の修正
保有ポイントの確認


 

心のお得情報
髪にとって最大の敵は、ストレスが蔓延する現代社会かも??

近頃、某大手広告代理店の違法残業が連日ニュースになっています。どの会社でもある程度の残業はしていると思いますが、この会社の場合は時間外労働が200時間近くの人もいるという、常識外れも甚だしいものです。
忙しくても仕事を順調にこなし、それが充実感となっていれば良いのですが、嫌々やっているとストレスが溜まります。そして、これが原因で体や心のバランスが崩れていくこともよくあります。ストレスを溜めると良いことは何もないのですが、実は髪にとっても大敵なのです。
ストレスが原因で脱毛症になることはよく知られています。溜め込まれたストレスで自律神経が乱れて血管が収縮し、血流を滞らせて髪に必要な栄養や酸素が行き渡りにくくなるのです。こうして抜け毛が増えていきます。
抜け毛だけでなく白髪を増やす原因にもなります。白髪は老化現象の1つですが、これは黒髪を作っているメラニン色素に必要なメラノサイトという細胞が、加齢とともに衰えてくるためです。ストレスが溜まると老化と同じようなことが体内で起きます。ストレスによってメラノサイトが正常に働かなくなり、メラニン色素がうまく作られなくなって白髪が増えてしまうのです。
豊かで美しい髪を保つには、ストレスを溜めないことが大切です。しかし、仕事のこと、家庭のことなど、現代社会においてストレスと無縁の生活を送るのは難しくもあります。そこでおすすめなのがお出かけやスポーツ。外に出る、あるいは体を動かすことで溜まったものを発散して、抜け毛や白髪に歯止めをかけましょう。
お出かけして髪がきれいになり、髪がきれいになったからまたお出かけしたくなる。そんな好循環が生まれたら日々の生活が楽しくなります。
仕事が終われば真っ直ぐ家に帰るマイホームパパも素敵ですが、奥様方、たまにはご主人の髪のためと思って、仕事帰りの一杯でストレス発散をすすめてみてはいかがですか? もっとも、アルコールの摂りすぎも髪には良くないのですけどね…

2016年11月10日 「髪にとって最大の敵は、ストレスが蔓延する現代社会かも? 」







2016年09月01日 vol.01:ショートヘアーに込めるもの

2016年09月16日 vol.02:『こち亀』は髪型の歴史も映す
2016年10月03日 vol.03:背伸びする時期がないと少年は“男”になれない、と思うのですが…
2016年10月23日 vol.04:やっぱり男は外見で勝負?
2016年11月09日 vol.05:髪にとって最大の敵は、ストレスが蔓延する現代社会かも??
2016年12月02日 vol.06 少し大人しい時代だからこそ、80年代がきらめいて見える
2016年12月22日 vol.07 ドラマチックではないけれど、着実な日常こそがヘアケアの基本です。