ポイントサービス 会員ランク お問い合わせ
検索

ご利用ガイドご質問回答会員登録買い物かごプレミアム会員案内 ログイン

初めてのお客様へ

薄毛・抜け毛の悩みに
ボリュームの無さ
フケ・頭皮の悩みに
髪のダメージケア
白髪を目立たなくする
食生活が乱れている




新規会員募集中

全商品一覧



定期購入





ログイン
マイページ
会員登録の修正
保有ポイントの確認


 

心のお得情報
今年は個人の力が社会を変えるかも?

1月からテレビで観ない日はないという人物がいます。1月21日に第45代アメリカ大統領に就任したドナルド・トランプ氏です。
過激な発言で何かと世間を騒がせる人ですが、その注目度の高さからかトランプ大統領の髪型にも関心が集まっています。あの独特の髪型を真似る人も大勢いるそうで、人間だけでなく、犬や鳥などペットまで飼い主が真似させているというから、ここまでくると笑ってしまいます。
人物の賛否はともかく、今年の6月で71歳になるというのにフサフサした金髪は、髪に悩みがある人から見ると羨ましい限りです(一部でカツラ疑惑もありますけど)。
トランプ大統領の外見でもう1つ気になることがあります。その身長です。トランプ氏は191僂發△襪修Δ如近年の歴代大統領の中では第1位。統計によるとアメリカの成人男性の平均身長は175僂任垢ら、平均よりはるかに高いことになります。
しかし、大統領たちは実はみんな大きいのです。前任のオバマ氏が185僉△修料阿離屮奪轡綮瓩180僉▲リントン氏は188僂畔振竸板垢鮠絏鵑蠅泙后B臈領だけでなく大企業のCEOたちも背が高く、平均は182僉B里大きく堂々としていないと、アメリカでは成功できないのでしょうか?
一方、日本の首相はどうかというと、成人男性の平均身長が171僉2010年統計)なのに対して、現職の安倍首相が175僉∩闇い量酖腸舵Щ瓩173僉△気蕕砲修料阿凌直人氏で175僂函△笋呂衒振竸板垢鯆兇┐討い泙后政治家や企業のトップなど、人を率いていく立場の方は見た目も大切なのですね。
確かに先進国の首脳が集まるサミットの映像などを観ていると、大変失礼ながら、かつての宮澤喜一首相(160僉砲覆匹魯ぅリスのマーガレット・サッチャー首相(166僉砲茲蠅眈さくて、少々頼りなさそうに見えたものです。
政治でもビジネスでも本当に大切なのは中身ですが、やはり堂々とした体格にフサフサの髪は第一印象を良くしますし、接し方次第では人に安心感や威圧感を与えもします。
身長は生まれついてのものですからどうにもなりませんけど、せめて髪は豊かできれいにありたいですね。もしかしたら、きれいな髪で個性的な髪型をすれば、まだまだ出世が望めるかもしれませんよ。







2016年09月01日 vol.01:ショートヘアーに込めるもの

2016年09月16日 vol.02:『こち亀』は髪型の歴史も映す
2016年10月03日 vol.03:背伸びする時期がないと少年は“男”になれない、と思うのですが…
2016年10月23日 vol.04:やっぱり男は外見で勝負?
2016年11月09日 vol.05:髪にとって最大の敵は、ストレスが蔓延する現代社会かも??
2016年12月02日 vol.06 少し大人しい時代だからこそ、80年代がきらめいて見える
2016年12月22日 vol.07 ドラマチックではないけれど、着実な日常こそがヘアケアの基本です。